本文へ移動

短期入所生活介護事業

ショートステイ

しらさぎ苑 外観

赤いドーム型の3つが目印のしらさぎ苑です。

ご案内

事業の運営目的

幸手市、久喜市、杉戸町、宮代町、五霞町在宅の要介護者等に対し、要介護状態等となった場合においても、可能な限りその居宅において、その有する能力に応じて自立した日常生活を営むことができるよう、入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活上の世話及び機能を行うことにより、心身の機能の維持並びに家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ることを目的とする。

採用情報

「しらさぎ苑」の採用情報はこちら
https://kouwakai-saitama.jp/publics/index/103#type001_103_1

事業の概要

運営主体社会福祉法人 幸和会
名称しらさぎ苑短期入所生活介護事業
所在地
〒340-0126 
埼玉県幸手市大字下吉羽1250番地1 
TEL 0480-48-6699 
FAX 0480-48-3366
開設昭和57年4月27日
定員10名
事業区域
幸手市、久喜市、杉戸町、宮代町、五霞町
担当
施設長 
山本 高久
生活相談員 
入江 崇文

サービス内容

短期入所(ショートステイ)とは、要支援、要介護者が短期間施設に入所して、入浴、排泄、食事等の介護、その他の日常生活上の世話及び機能訓練を行うことです。居宅で要支援、要介護者を介護されている方が、病気や事故、旅行や用事、休養のために家を空ける時など、要支援、要介護の方が安心して短期間、入所していただくことができます。介護者の負担を軽減することができます。

ご利用できる方

介護保険の要介護認定で、要支援1.2又は要介護1から5までの認定を受けた方。

ご利用にあたって

施設における感染症への対応について

※ 発熱・咳・くしゃみ・下痢・吐き気等の感染症様症状ある方のご面会はお断りさせていただきます。

冬季(概ね11月〜3月)はインフルエンザ流行時期となります。中学生以下のご面会はお控え頂いております。

※ 流行期にご面会頂く際、マスクの着用、手洗い、うがいの励行をお願いすることがあります。

※ 万が一、施設内で感染症症状が現れた場合は、個室へのベッド移動等、必要な処置を行います。
  事後承諾になる場合もありますのでご理解下さい。

※ ご利用前に下痢、嘔吐、発熱等の症状がある方は入所を延期していただく場合があります。

インフルエンザの予防接種は厚生労働省からも推奨されています。予防接種を受けていただきますようお願いします。

※ その他、流行状況に応じて施設から感染症対応に関するお知らせがでる場合があります。ご理解とご協力をお願いします。

関連項目を下記からご覧ください

社会福祉法人 幸和会
〒340-0145
埼玉県幸手市平須賀2-224
──────────────
特別養護老人ホーム運営
──────────────

1
0
1
0
9
9
3
TOPへ戻る