本文へ移動

施設ご利用にあたり

利用の申込み

介護保険の要介護認定を申請され、要介護3〜5の認定をお受けになられた方、申込用紙を用意してありますので、施設へ直接お申込みください。
ただし、要介護1又は2の方であっても、施設への特例的な入所の要件に該当する方もいますので、ご相談下さい。

お問い合わせ

〒340-0126
埼玉県幸手市大字下吉羽1250番地1  
☎   0480-48-6699
FAX 0480-48-3366

よくある質問

〇よくある質問

 

Q1日々の健康管理は、どのように行われるのですか?

A1日常の健康管理は、嘱託医の往診の他、定期的なバイタル測定や日々のご生活の様子観察を、施設の看護職員や介護職員が行っています。

※入院治療が必要な場合は、協力医療機関へ受診連携を図ります。

※継続した治療が必要な疾患(神経系疾患や難病など)に関しては、原則、入居後も送迎等を含め、ご家族様にも受診のご協力をお願いすることがあります。

 

Q2 就寝・起床時間は決まっていますか?

A2 特に決まりはございませんので、ご自分のペースで生活いただけます。ただし、昼夜が逆転している場合等は、生活リズムを整えられるようお手伝いさせていただきます。

 

Q3 門限はありますか?

A3 安全面への配慮にて、お一人での施設からの外出はご遠慮いただいています。外出の際は事前にお申し出いただき、ご家族様の付き添い、必要に応じて送迎をお願いいたします。

 

Q4 お菓子・たばこ・アルコールなどの嗜好品は持ち込んでだいじょうぶですか?

A4 お菓子に関しては、制限が必要な場合を除き可能です。ただし、ご入居者様同士の受け渡しはご遠慮いただいています。

※衛生面を考慮し、お持ちいただける食品や保管期間等には別途ご案内を作成しております。飲酒は、原則として、主治医の了解を得た上で、施設生活に支障がない場合は可能です。また、喫煙につきましては、原則施設内は禁煙とさせて頂いているため、ご遠慮いただいています。

 

Q5 施設の皆さんと馴染めるか不安なのですが?

A5 ほかのご入居者様との人間関係も居心地の良さに大きく影響するため、毎日のお食事や生活の中での交流を通して、できる限り早くなじんでいただけるよう配慮しています。ご不安がございましたら、職員にお気軽にご相談ください。

 

Q6 散歩や買い物等の外出や外泊はできますか?

A6 安全面への配慮にて、お一人での施設からの外出はご遠慮いただいています。外出や外泊の際は事前にお申し出いただき、ご家族様の付き添い、必要に応じて送迎をお願いいたします。

※感染症流行期等の社会情勢に応じては、ご遠慮いただくこともございます。ご了承ください。

 

Q7 理美容はどのように行えばよいですか?

A7 訪問理容が施設にて行われますのでご利用ください。行きつけの理美容室に外出される場合は、ご家族様対応にてお願いしております。

 

Q8 どんな服装を用意すればよいですか?

A8 ご自宅でお使いの衣類をそのままお持ちいただいて結構です。

 

Q9 定期的なレクリエーションやイベント、アクティビティ等ありますか?

A9 さまざまなレクリエーションやイベントを企画・開催し、ご入居者様にお楽しみいただいています。

 

Q10 電話の取り次ぎはしてもらえるのでしょうか?

A10 ご家族様や身元引受人からのお電話は施設でお受けし、取り次ぎさせていただきます。

 

Q11 入居者の送迎は行っていますか?

A11原則行っておりません。外出や外泊時の送迎はご家族様に対応いただいております。ただし、施設が必要と判断した場合(協力病院への受診等)の送迎は施設にて対応させていただきます。

 

Q12 地震時、火災時の対応はどのようになっていますか?

A12 安全かつ迅速に避難誘導できるよう、定期的に災害訓練、消防訓練を行なっています。

 

Q13 夜間の見回り体制はどうなっていますか?トイレの対応は可能でしょうか?

A13施設には夜間も介護職員が配置されており、定期的にご入居者様のお部屋に伺ったり、トイレへの誘導やおむつ交換をしたりしています。また、ナースコールは全室に設置しており、いつでも職員につながるようになっています。

 

Q14 洗濯は誰がするのでしょうか?

A14 基本的に、日常衣類の洗濯は職員が行います。ただし、高価な衣類等の場合はご家族様にクリーニングをお願いすることもあります。

 

Q15 認知症でも入居可能でしょうか?

A15 認知症や徘徊の症状のある方もご入居可能です。現在も多くの認知症の方にご利用いただいています。お一人おひとりの状態に合わせたサービスの提供に努めています。

※施設の状況やお身体の状態により、ご入居いただけない場合もございますので、ご相談ください。

 

Q16 介護が重くなってもずっと同じ施設で生活できますか?

A16 ご入居後に心身の状態に変化があった場合はその都度個別にご相談の上、対応させていただきます。

※長期的な入院をされる場合や日常的に医療行為が必要とされる場合など、施設においてご入居者様に対する適切なサービスの提供が困難であると合理的に判断される場合には、契約継続についてご相談をさせていただく場合もございます。

 

Q17 介護保険の認定を受けていませんが入居できますか?将来を考えて早めに入居したいのですが?

A17当施設(特別養護老人ホーム)は、要介護認定を受けており、かつ、以下要件に該当する方にご入居いただける施設です。

□要介護3以上

□要介護1・2の方で特定要件(ア・イ・ウ・エ)のいずれかに該当する方

ア:認知症である者であって、日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さが頻繁に見られること

イ:知的障害・精神障害を伴い、日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さ等が頻繁に見られること

ウ:家族等による深刻な虐待が疑われること等により、心身の安全・安心の確保が困難であること

エ:単身世帯である、同居家族が高齢又は病弱である等により家族等による支援が期待できず、かつ、 地域での介護サービスや生活支援の供給が不十分であること

 

Q18 夫婦で入居したいのですが可能ですか?また同室/別々は選択可能でしょうか?

A18ご夫婦でもご入居可能な定員2名の居室や隣同士の居室をご用意できる場合もございます。空室状況によりますので、詳しくはお問い合わせください。

 

Q19 寝たきりの状態でも入居可能でしょうか?

A19 可能です。寝たきりの状態でご入居いただいている方も多数いらっしゃいます。

 

Q20 入居する際に年齢制限はありますか?

A20 介護保険の認定(要介護3以上もしくは要介護1・2の方で特定要件に該当する方)を受けている方であれば、年齢制限はございません。

 

Q21 施設の見学は可能ですか?

A21 常時お受入しております。お問い合わせください。

※感染症流行期等の社会情勢に応じては、制限をさせいただくこともございます。ご了承ください。

 

Q22 入居する部屋の指定はできますか?

A22 多床室、個室、夫婦部屋というお部屋のタイプのご希望は伺えますが、原則、入居頂く居室の指定までは致しかねます。ご了承ください。

 

Q23 市外からの入居も可能ですか?

A23可能です。ただし、地域密着型の施設となる「ユニット型介護老人福祉施設しらさぎ苑」については、幸手市内の方のみにご入居頂ける施設です。詳しくお問い合わせください。

 

Q24 入居金と月額利用料、介護保険自己負担分以外に、かかる費用はありますか?

A24 入居金は不要です。必要に応じて、医療費、内服薬、理美容、レクリエーション実施に伴う材料費、家電お持ち込みに伴う電気代等が別途掛かります。詳しくはお問い合わせください。

 

Q25 入院など、長期期間部屋を空けたとき部屋はどうなりますか?

A25 3ヶ月を超えるご不在の場合は、契約継続についてのご相談をさせていただきます。ご不在期間の利用料は項目により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

 

Q26 介護度によって料金が値上げになることはありますか?

A26介護サービスにかかる介護保険自己負担分の料金は、介護度や年収によりその負担額が異なります。詳しくはお問い合わせください。

 

Q27 入居契約は本人がしなければならないのですか?

A27 ご契約手続きはご本人様に行っていただくか、お身体の状態によって困難な場合はご家族様にお願いしております。

 

Q28 居室にテレビは持ち込めますか?

A28可能です。ただし、家電お持ち込みに伴う電気代等が別途掛かります。詳しくはお問い合わせください。

 

Q29 建築・設備面でどのような防災対策がとられていますか?

A29 火災時の対応として、全施設にスプリンクラーを設置しています。また火災発生時には、自動火災報知器が感知し、自動的に消防署に連絡が入ります。その他、約3日分の食料・衛生備品などを各施設に備蓄しています。

※標準設備:自動火災報知設備、誘導灯、避難具、スプリンクラー、補助散水栓、非常用食料・水、衛生備品の備蓄

 

Q30 食事制限がありますが、対応してもらえるのでしょうか?

A30主治医の指示に基づき、疾病に合わせて調理方法や量・食材を変更するなど、できる範囲で個別対応をしています。

 

Q31 嫌いな食べ物を除くなど、個別の対応をしてもらえますか?

A31 お嫌いな食べ物については、出来る限り代替え品に変更を行っております。ただし、全てのご要望に沿えないこともございます。ご了承ください。

 

Q32 塩分控えめの指示を医師より受けていますが、どのようにしていただけますか?

A32施設のお食事は、1日の塩分が平均して約7gになるように献立を作成しております。それ以上の減塩食もご用意できますので、ご相談ください。

 

Q33 居室でお食事はできますか?

A33 原則、共有のリビングや食堂にてお食事を召し上がっていただきます。ただし、お身体の状態によって、共有スペースでのお食事が難しい場合は、ご相談させていただきます。

 

Q34 入浴は週に何回行えますか?

A34 基本回数が決まっています。詳しくは各施設の重要事項説明書をご確認ください。

 

Q35 入浴時の介助はしてもらえますか?車いすでも入浴できますか?

A35 お身体の状態に合わせてお手伝いをさせていただきます。また、施設には、リフト浴室や車椅子・ストレッチャー等の機械浴室のご用意もございますので、お身体の状態に合わせて安心して入浴いただけます。

社会福祉法人 幸和会
〒340-0145
埼玉県幸手市平須賀2-224
──────────────
特別養護老人ホーム運営
──────────────

1
0
0
9
6
4
5
TOPへ戻る